2019年2月16日 筑波三山、宝篋山  
訓練と親睦を兼ねて行ってきました。  
 
かがりび山の会へ
 
参加者 男性3名 女性2名
地図
コース マミーマート根戸店5時半=鬼作林道駐車スペース7:00発-7:40坊主山8:00−8:20御幸ヶ原8:30−8:50男体山9:00-立身岩‐紫峰杉−9:55女体山10:05-11:00つくば高原キャンプ場11:35‐12:00林道駐車場12:05=12:35小田城休憩所駐車場12:45−極楽寺コース−14:15宝篋山山頂14:50−小田城コース(下浅間‐富岡山‐小田前山)−16:20駐車場
歩行時間:6時間35分 所要時間:8時間35分
報告 入会して 半年のMさん、1年だがなかなか山行してないTさんとの親睦と訓練目的で筑波三山と宝峡山へいってきました。坊主山ではアイゼン装着し冬山残雪山行の経験もできました。
Tさん感想
久しぶりの山行で筋力も低下しており不安でしたが、筑波山の残雪をアイゼンをつけて歩いていると、とても気持ちよく、紫峰杉の苔に雪がかかり、見事でした。
筑波山は何度か登っていますが違う角度で山行することが出来ました。宝篋山では川の小さな滝、せせらぎを聞きながらの山行とても浄化され、山頂では、今、登頂してきた筑波山を大きく目前に見ることができ、一日に2山も山行できた、喜びは何とも言えません。沢山の元気を充電できました。
山行に誘って頂いたKさん、共に見守り、お声をかけて頂いた山行メンバーの皆さんに感謝いたします。
坊主山に到着(苔の上の山名が消えかかっている) 御幸ヶ原からの眺望
男体山頂 紫峰杉
フキノトウが近づく春を知らせてれる 女体山に到着
つくば高原 キャンプに向かって下る 宝篋山山頂にて(後方に筑波山を望む)
1