2018年2月10、11日 草津高原  
スキー&スノーシューに行ってきました。  
 
かがりび山の会へ
 
参加者 男性6名 女性5名
地図
コース 2/10
柏6:00⇒野田⇒新4号国道⇒北関東道 太田桐生IC⇒関越道 渋川伊香保IC⇒11:30草津国際スキー場 
スキー:第2駐車場 12:45〜16:00 草津国際スキー場 天狗山ゲレンデ
スノーシュー:第6駐車場 12:35〜14:30 矢沢川コース
2/11
スキー:第2駐車場 8:45〜12:00 草津国際スキー場 天狗山ゲレンデ
スノーシュー:第2駐車場 9:10〜11:50 氷谷コース
草津国際スキー場12:30⇒日帰り温泉・食事14:30⇒前橋IC⇒外環⇒柏IC⇒柏19:00
報告 (スノーシュー)
2/10(土)晴れ
先月の火山噴火の影響もなく、厳冬期にしては温暖な気候であった。第六駐車場は空きが沢山あり、登り口に車を停める。
矢沢川コースは林道歩きのコースの為、起伏がなく変化に乏しいので、脇の斜面にて登り下りの訓練トレーニングをして楽しんだ。
2/11(日)晴れ
本日も天気良く温暖であった。氷谷コースはスキー場横かわ入る林間コースである。
気持ち良く林間コースを登り、程なく目的地の氷谷に着に着く。白銀の世界で動物の足跡に感動し、陽だまりで小休止した後、斜面の登り下りを繰り返し元来た道を戻り、スキー場に帰る。
(スキー)
天気にも恵まれ2日間絶好のスキー日和だった。本白根山噴火の影響がなく多くのスキーヤーで賑わっていた。
天狗山・御成山・青葉山リフトが運転し、ゲレンデも広く快適であった。リーダーのコーチ指導を受けても、思うように滑れないメンバもいたが、楽しい時間を過ごした。
     
矢沢川コース入口 このコースは車道に積もった雪の上を歩く
     
氷谷コース 斜面の登り下りが心地よい
     
1日目はガラガラ 天気も最高
     
リーダーの指導でかなり上達? 2日目はかなり混雑
1