2018年4月19日 檜洞丸  
新緑の西丹沢を歩いてきました。  
 
かがりび山の会へ
 
参加者 男性3名 女性3名
地図
コース 柏駅西口6:00集合⇒西丹沢ビジターセンター駐車場9:00着
ビジターセンター発9;10→ゴーラ沢出合10:05→展望園地11:05→石棚分岐12:30→檜洞丸山頂12:50→山頂発13:20→ゴーラ沢出合15:15→ビジターセンター駐車場着15:55
西丹沢ビジターセンター発16:20⇒柏着19:45→会食、清算後解散20:40
報告 登山口からゴーラ沢までの道は、狭く危険個所も有りミツマタの樹が多数自生していました。
ゴーラ沢を渡ると急登の連続でしたが、ツツジ新道の名称の通りトウゴクミツバツツジの濃淡のピンクの花が見事でした。
山桜やアセビの花々が喘ぎながら登る私達を元気付けてくれました。
標高を上げ頂上付近へ来ると樹々は未だ冬の状態でしたが、アズマイチゲが数本咲いていました。
下辺は心和ませる新緑に溢れているので標高差1,000mの山を実感しました。
心地良い疲れが残る山行でした。
     
登山口からいきなり沢へと入ります ゴーラ沢出合
        
昨秋に整備された急登の木の階段 満開のトウゴクミツバツヅジが美しい
     
檜洞丸山頂 コバイケイソウ群生地の木道歩き
1