2018年2月18日 早春の房総  
富山・伊予ケ岳へ行ってきました。  
 
かがりび山の会へ
 
参加者 男性5名 女性6名
地図
コース 柏駅 6:00⇒16号(33km)⇒穴川IC⇒館山道⇒市原SA(休憩)⇒鋸南富山IC(75km)⇒8:10平群天神社(7km)

平群天神社8:40→富山分岐→9:30展望台(南峰)→9:45伊予ガ岳北峰→10:45平群天神社
富山中学前駐車場11:25→11:30富山登山口(福満寺)→鞍部→12:25富山南峰→12:45富山北峰13:10→鞍部→14:00伏姫ノ籠窟→14:30富山中学

富山中学前駐車場14:45⇒ばんや⇒鋸南保田IC⇒市原SA(休憩)⇒穴川IC⇒17:45大津ヶ丘GS(精算)⇒18:10柏駅(解散)
報告 伊予ケ岳
平群天神社に車を停め、神社社殿左脇より進む。方向指示標識や階段など、よく整備されている。
雑木、スギ林の中をゆっくり登ると、展望がよい展望台が現れる。ここから岩場となり、ロープや鎖を掴まりながら進むと南峰頂上となる。ベンチもあり、一休みもできる。先にいくと北峰頂上となり、三角点がある。下りは同じ道を下山する。
富山
富山中学前駐車場より福満寺を通り、整備された登山道を進むと、1時間で南峰となる。
ここは周囲が樹木で囲まれ展望はない。観音堂・仁王門を進むと、広場に出て北峰となる。頂上は広場で周囲に桜があり、花の季節は素晴らしいと思われる。頂上からは東京湾が一望できる。
下山は観音堂前の分岐から右に曲がり、舗装された車道に出ると「伏姫ノ籠窟」の入口となる。
「南総里見八犬伝」伏姫(ふせひめ)と飼い犬の八房が籠もったという洞窟を見学して、富山中学前駐車場に戻る。
        
平群天神社から出発 眺望がよい展望台
        
岩場の始まり 伊予ケ岳 頂上
        
かがりび恒例(高齢?)のヤッ〜フォ〜 東京湾越しに富士山
           
これから登る富山 富山登山口(福満寺)
        
富山頂上 東京湾
        
紅梅 伏姫ノ籠窟前で記念撮影
1